MENU

読者モデルが注目する!明るい茶色の白髪染めでおすすめBEST5

白髪染めでもオシャレになりたい、だから真っ黒はちょっとイヤという人は、茶色に染めたいという人が多いです。
白髪染めでキレイに茶に染まるアイテムはあるのでしょうか?

 

 

利尻ヘアーカラートリートメント

利尻ヘアーカラートリートメントはシャンプーするたびに徐々に染まっていくタイプの白髪染めです。
使用方法が簡単で、続けられるので根気良く続けていけばいずれ明るい茶色に染めることが出来ます。
ライトブラウンという一番明るい色を選べば、すぐに効果が現れますよ。

 

 

ルプルプ

ルプルプを選ぶ場合、明るい茶色に染めたいのであればモカブラウンという新色が良いでしょう。
ちょうどモカブラウンというカラーがルプルプから誕生し、明るい茶色に染めることが出来るようになりました。
髪の毛はつるつるに仕上がるのもポイントです。

 

 

ヘアボーテシーエッセンス

脱色剤というものを使用していないのがヘアボーテシーエッセンスです。
染毛剤だけのヘアカラーなので、白髪に対してのみ染まることになります。
脱色しないからこそ髪の毛へのダメージは軽減されています。
明るく茶色に染めるには難しいかもしれませんが、染めているうちに徐々に明るくなります。

 

 

ラサーナ ヘアカラー

海藻エッセンスも販売しているラサーナ ヘアカラーは、白髪染めも販売しています。
脱色剤を使用しない、髪の毛に負担のかからない染め方により、元の色より明るくすることは難しいかもしれません。
しかしラサーナ ヘアカラーはエッセンスが大人気の話題の商品でもあります。
地肌をいためることなく白髪染めしようと思えば、ラサーナ ヘアカラーを選ぶのも良いでしょう。

 

 

レフィーネ ヘッドスパ

10分でスピード白髪染めが完了するレフィーネ ヘッドスパは、美容成分もしっかり配合されたアイテムです。
マロンやローズブラウンなど明るい茶への発色やカラーも豊富なのが白髪染めとしては嬉しいところ。
返金保証もありますから、通販でも安心出来ます。

 

 

 

おわりに!

 

明るい茶色の白髪染めは、若白髪の白髪染めにも向いているので、
若白髪に悩んでいる人はぜひ使ってみてください。